世界をつなぐ、夢と人づくり。

お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • [ISI日本語学校]新型コロナウイルスへの対応に関するご報告

2020.03.10

[ISI日本語学校]新型コロナウイルスへの対応に関するご報告

日本政府により2月27日に開催された、新型コロナウイルス感染症対策本部において、小・中・高等学校、及び特別支援学校における全国一斉臨時休校を要請する方針が内閣総理大臣より示されたことを踏まえ、ISI日本語学校グループでも、学生と教職員の感染リスクを未然に防ぎ、健康を守るための措置として、全校で3月19日までの間、休校を決定いたしました。また、その他、関連行事に関しても以下の通りとなっております。

●休校期間
・高田馬場校(ISIランゲージスクール) : 3月2日(月)~3月19日(木)
・池袋校(ISI外語カレッジ): 3月2日(月)~3月19日(木)
・京都校(ISIランゲージスクール京都校): 3月2日(月)~3月19日(木)
・長野校(長野ビジネス外語カレッジ): 3月9日(月)~3月19日(木)

●卒業証書授与式(卒業式)、また4月に予定していた入学式は全校で中止といたします。

●4月新入生の受け入れ体制について
(中国・香港・マカオ・韓国以外の新入生)
・入寮日:3月31日(火)より随時入寮可能です。
・空港送迎日(指定入寮日): 3月31日(火)・4月1日(水)
・新入生登校日: 4月3日(金)・4月7日(火) 時間10:00~15:00
※4月2日以前に入国された方は4月3日、4月3日~4月6日までに入国された方は4月7日になります。

●新入生登校日(学生登録)
4月3日・7日の登校日に個別に実施いたします。
(集団でのオリエンテーションは実施いたしません)

●4月期の授業開始日
高田馬場校・池袋校・京都校:4月9日(木)
長野校:4月8日(水)
※現時点で授業開始日に変更はございませんが、今後の状況によっては変更の可能性もございます。確定情報は登校日に当校職員よりご案内いたします。

休校期間中は学生の皆さんへは課題が渡され、自宅で学習し学校へ提出します。また、オンラインでの授業サービスを近日中に開始し、在校生が自宅にて学習を続けられる環境を提供いたします。

なお、3月9日より、中国と韓国からの入国制限の強化、両国で発行済みの査証(ビザ)の無効処置、また両国からの入国者に対する14日間の待機を要請する日本政府の方針を受けまして、中国(香港・マカオを含む)、韓国の学生に関しましては、政府による新型コロナウイルスに関連する措置が解除され、当局より査証が発行されるようになり次第、再度正式に入学に関するご案内をさせて頂きます。

新型コロナウイルスの感染リスクを鑑みた措置となりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。新型コロナウイルスに関する情報は、日々変動しているため、期間や対応が変更する場合があります。ホームページ、SNS、在校生は学校ポータルやメールなどを通じて、定期的に最新情報をご確認ください。

【関連情報ホームページ】

厚生労働省ホームページ 「新型コロナウイルス感染症について」
・外務省・海外安全ホームページ
・国立感染症研究所ホームページ
・内閣官房ホームページ「新型コロナウイルス感染症の対応について」