世界をつなぐ、夢と人づくり。

お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 【プレスリリース】本気で日本語を学びたい在留外国人のための「夜間日本語コース」、2020年4月東京・高田馬場に開講

2019.12.13

【プレスリリース】本気で日本語を学びたい在留外国人のための「夜間日本語コース」、2020年4月東京・高田馬場に開講

株式会社アイ・エス・アイは日中日本語学校に通学できない在留外国人の方のために、「夜間日本語コース」をISIランゲージスクール高田馬場校(東京都新宿区)に2020年4月開講します。

ISI日本語学校を運営する株式会社アイ・エス・アイ(本社:東京都豊島区、代表取締役 荻野 正昭、以下「ISI」という)は、就職や転職のために日本語運用力を伸ばしたいという意欲を持ちながら、仕事などの都合で日中日本語学校に通学できない在留外国人の方のために、「夜間日本語コース」をISIランゲージスクール高田馬場校(東京都新宿区)に2020年4月開講します。

当コースは、主に日本での就職や転職を希望する在留外国人を対象としており、会話力に重きを置いたカリキュラムとなっています。日本語で日本語を教える直接教授法を用いて、初級レベルでは基本的な日常会話ができるまでを、中級レベルではビジネマナーや就職活動の基礎知識を日本語で学びながら日本語運用力の向上を目指します。

夜間の日本語クラスは他校でも実施されていますが、月曜から木曜まで週4日、1日135分(45分×3コマ)の本格的なコースは、都内の日本語学校では初となる試みです。

在留外国人が年々増加する中で、少子高齢化などに伴う人手不足を受け、外国人を積極的に雇用する動きが日本国内の企業の中に広がっています。就業意欲の高い在留外国人も増加しており、ワーキングホリデービザなどを利用して日中アルバイトに従事する外国人などから、本気で日本語を学べる夜間コースを開設してほしいという要望が寄せられていました。ISIはこうした期待に応えるため、当コースの開講を決定しました。

開始年度となる2020年は初級を中心としたクラス構成でスタートし、2021年以降は中級クラスを増設してビジネスレベルの日本語教育にも対応していく予定です。

《 ISI日本語学校「夜間日本語コース」募集内容 》

■対象
・日本での就労を目指す方
・日本語コミュニケーション力をアップしたい方
上記いずれかの条件を満たす方で下記の在留資格保持者
[留学ビザ・ワーキングホリデービザ・就労ビザ・短期滞在・家族滞在等]

■初年度募集レベル
初級前半・初級後半から初中級(N3目標レベル)までの3レベル
※定員(10名)に満たない場合、開講が見送りとなる場合があります

■開催曜日
毎週月~木【週4日】 ※祝日は休講

■授業時間
18:30~21:00(45分×3コマ)

■入学月
4月・7月・10月・1月※レベルにより、途中入学も可能(最短4週間)

■授業料
10週85,000円(税込)
※入学金(15,000円)・教材費(8,250円)・施設費(8,250円)が別途かかります

■開講場所
ISIランゲージスクール 新館
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-23-32
(JR線高田馬場駅戸山口徒歩1分/西武線西武戸山口 徒歩4分)

※リリース内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アイ・エス・アイ 広報企画部
TEL:03-5960-1332
E-mail:koho@isi-global.com