世界をつなぐ、夢と人づくり。

お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 【プレスリリース】ISI日本語学校グループ『ISIキャリア外語アカデミー原宿校』高度外国人材のキャリア形成支援の分野でJESCOエキスパートエージェント株式会社と包括連携協定を締結

2021.04.22

【プレスリリース】ISI日本語学校グループ『ISIキャリア外語アカデミー原宿校』高度外国人材のキャリア形成支援の分野でJESCOエキスパートエージェント株式会社と包括連携協定を締結

ISI日本語学校グループ/ISIキャリア外語アカデミー原宿校(株式会社アイ・エス・アイ、本部:東京都豊島区、代表取締役社長 荻野正昭)は、2021年4月22日、JESCOエキスパートエージェント株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長 唐澤光子、以下JEA)と高度外国人材のキャリア形成支援の分野において包括連携協定を締結しました。

本協定は、近年、国内経済における慢性的で構造的な人材不足がより深刻化する環境下において、ISIおよびJEAが相互の業務連携を強化し、ベトナム人を中心とする海外人材の募集、キャリア形成の支援およびその社会輩出を通して、高度人材の日本での活躍機会を創出し、持続的な企業成長と地域産業の振興に寄与することを目的とするものです。

ISIは、今4月に当グループの中では5校目となる「ISIキャリア外語アカデミー原宿校」を開校し、2022年4月、当局の認可を前提に、外国人材のキャリア育成特化型日本語学校として、その中核コースである「日本語キャリアコース」の開講に向けて、留学生の受け入れ準備を進めています。

本コースの留学生は、母国で修得した専門能力の更なる伸長をベースに、ビジネス日本語、ビジネスマナーやソーシャル(社会適応)スキルの習得、インターンシップやキャリアプログラムへの参加など、独自のカリキュラムでICTなどを通して、日本のビジネス社会での有益な構成員となるための技術や志を学びます。

本協定において、ISIは、国内最大級の日本語教育機関として、常時30カ国以上、700を超える海外機関とのネットワークによる学生募集とキャリア教育による高度人材の育成をおこない、JEAは、主に電気・通信設備工事のエンジニア分野での提携授業の開講や国家資格取得の支援、企業ネットワークの活用による人材紹介をおこないます。これにより、国内外における両社の強みを組み合わせ、優秀な海外の高度人材を一気通貫で国内の企業へ提供できるようになります。
今後、ISIは、同様のスキームを推進するために、多くのパートナー企業との提携を拡大していく予定です。

ISIは、これまでの日本語学校の枠を超えた新たな教育価値を創造し、日本をリードするパートナー企業の皆様とともに、社会における人材課題の解決に取り組んで参ります。