世界をつなぐ、夢と人づくり。

事業内容

専門学校運営事業

ビジネス専門知識と語学力を兼ね備えた
グローバル人材育成を目指すインターナショナルな専門学校。

ビジネス専門知識と語学力を身につけてグローバルな分野で活躍したい。そんな希望を抱く若者たちの「夢」を育む、コミュニケーション能力とグローバルマインド、ビジネス専門知識を深める専門学校。国際未来都市「東京・池袋」と、地方観光都市「長野・上田市」に学校を設置し、日本人学生のみならず、海外からの留学生も多数在籍する国際色豊かな多文化共生キャンパスで、国際力・専門力・人間力を持つ人材の育成を目指しています。

ISI学園※の理念

世界を翔る即戦力、創造力の育成

ISI学園の教育方針

国際理解を深める教育 ─ 国際力

世界各国の学生との異文化交流や留学を通じて国際理解を深め、グローバルに活躍できる人材を育てます。

理解と納得の専門教育 ─ 専門力

語学力を軸に、国際ビジネス力やコミュニケーション力を鍛え、即戦力となる専門性を育みます。

社会人としての総合的な力を高める教育 ─ 人間力

社会や企業の中で自立した一人の社会人として力強く生きていくための総合的な力「人間力」を学びます。


※学校法人ISI学園:グローバル社会に適応する国際感覚と実務能力・実践力・創造力を持つ人材の育成を目指し、国際色豊かなキャンパスの専門学校2校と日本語学校1校を運営。


ISI学園の目指す「グローバル人材」とは、自国の言葉、文化、習慣を理解し、尊重しつつ、国境を越え、世界を知り、相手との違いを理解し、そのコミュニケーション力を駆使して様々な舞台で社会に貢献できる人材です。

専門学校の紹介

専門学校東京ビジネス外語カレッジ(TBL)

2004年、東京都町田市に開校。
グローバル化が進展する国際社会で、業界の即戦力として貢献できる人材を育成。2014年4月、池袋移転を機に定員320名に拡大し、国際ビジネス学科をグローバルビジネス学科に改名、更なる専門教育の充実を図りました。2019年4月、国際コミュニケーション学科英語キャリアコースに実践的な学びを取り入れ、英語ホスピタリティコースにリニューアル。2020年、グローバルビジネス学科が文部科学省から「職業実践専門課程」に認定。2021年4月、グローバルビジネス学科にデジタル・ビジネスコースを新設。企業と連携した最先端のカリキュラムでグローバル人材を育成します。

専門学校東京ビジネス外語カレッジ(TBL)
連絡先
〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-13-13  TEL:03-5957-1310  FAX:03-5957-2420
定員
320名
学科・コース
グローバルビジネス学科
【デジタル・ビジネスコース】
・「デジタルリテラシー」「経営感覚」「国際感覚」を3つの柱とし、DX(デジタルトランスフォーメーション)の時代をリードする人材を育成します。
・パートナー企業によるDX人材育成プラットフォームとして、各企業の協力のもとカリキュラムを作成。最先端のデジタルテクノロジーを活用した最新事例を実践型で学ぶ画期的なプログラムを導入しています。

【グローバルビジネスコース】
・「異文化理解 国際感覚」「実践的英語力」「経営感覚」を3つの柱とし、身近なケーススタディで学ぶ、経営の視点を養います。
・卒業時に専門士とMDISのディプロマの称号を得られる「セブ・シンガポール留学」や卒業後の海外大学編入制度「2+2」、起業など、グローバルに活躍するための様々な進路の選択肢が用意されています。

国際コミュニケーション学科
【英語ホスピタリティコース】
・「実践的英語力」「異文化理解力」「コミュニケーション力」を3つの柱とし、国内外で活躍するグローバルなおもてなし人材を育成します。
・ビジネス英語やTOEIC®対策など実践力重視の英語力の習得を目指し、特にホスピタリティ分野の英語を取り入れ、知識と語学力を兼ね備えた人材を育成します。単位認定の語学留学やインターンシップ留学など留学制度も充実しています。

【日中医療通訳コース】
・「医療通訳士資格」「医療事務資格」「異文化理解」を3つの柱とし、医療通訳士として医療現場で即戦力のスキルを身につけます。
・医療通訳士とは、医療現場において医師など治療従事者と外国人患者、あるいはその家族をつなぐ仕事です。日本の先進的な医療を求めて来日する方や、在留外国人の方の心の懸け橋となる医療通訳士が必要とされています。
取得目標資格
語学系資格
TOEIC®、TOEFL®、IELTS、日本語能力試験、J.TEST実用日本語検定 など

ビジネス・PCスキル系資格
AWS認定 Cloud Practitioner、AAUエッセンシャル RPA プロフェッショナル、ITパスポート、グローバルビジネス検定、MDIS インターナショナル・トレード&コマース上級ディプロマ、Microsoft Office Specialist(MOS)、ビジネス能力検定ジョブパス、ビジネス実務マナー検定、経営学検定、日商簿記検定、秘書技能検定、マナー・プロトコール検定、サービス接遇検定 など

医療通訳系資格
医療通訳士技能認定試験1級、医療情報事務士、医師事務作業補助技能認定、美容通訳士、調剤事務管理士、医療英会話技能認定など

専門学校東京ビジネス外語カレッジ(TBL)サイト

専門学校長野ビジネス外語カレッジ(NBL)

1992年、世界に開かれた国際的日本語教育機関として長野県上田市に開校。2005年より専門学校 長野外語カレッジとして規模を拡大。2015年4月、商業実務専門課程「グローバルビジネス学科」を新設。2016年4月、専門学校 長野ビジネス外語カレッジに校名を変更し、現在「グローバルビジネス学科」「国際コミュニケーション学科」と「日本語学科」を設置する総定員680名の専門学校です。自然豊かな教育環境の中、グローバル社会を生き抜くためのビジネススキル・観光・ホスピタリティマインド・語学力・コミュニケーション力・異文化適応力を持った、地域にイノベーションを起こす先進性・柔軟性を兼ね備えた人材を育成します。

専門学校長野ビジネス外語カレッジ(NBL)
連絡先
〒386-0012 長野県上田市中央3-5-18  TEL:0268-23-7220  FAX:0268-22-4977
定員
320名
学科・コース
グローバルビジネス学科
【グローバルビジネスコース】
・日本国内にいながら、グローバルなビジネスセンスと専門性を養成します。
・国際社会で活躍する人材として、必要不可欠なグローバルマインドを養成し、さらにビジネスとしての確かな利益を生み出すセンスと起業家精神を磨きます。

【観光ホスピタリティコース】
・ホスピタリティマインドと専門スキルを養成します。
・将来、グローバルにホテルや観光分野で活躍する人材を目指し、実践的な語学力と日本が誇る「おもてなし」精神を育みます。
・リゾート都市長野を代表するホテル・旅館と連携し、授業運営・インターンシップを行っています。

国際コミュニケーション学科
【英語キャリアコース】
・英語中心のカリキュラムを多国籍なキャンパスで。人間力溢れるグローバル人材を育成します。
・英語4技能を軸に、様々なアプローチから英語を学習するだけではなく、異文化理解をはじめとしたこれからの社会で役立つ教養と専門知識を習得します。

【日越通訳コース】
・実践的な日本語力とビジネススキルを身につけ、日本・ベトナムの通訳士を育成します。
・2018年に日越外交関係樹立から45周年を迎え、経済・文化など様々な分野で交流の深い日本とベトナムの懸け橋となる人材を育成します。
取得目標資格
語学系資格
TOEIC®、IELTS、実用英語技能検定、ビジネス英語検定試験、日本留学試験、日本語能力試験 など

ビジネス・PCスキル系資格
ファイナンシャル・プランニング技能検定、サービス接遇検定、ビジネス能力検定、グローバル人材ビジネス実務検定、日商簿記検定、旅行業務取扱管理者、日本の宿おもてなし検定、ホテルビジネス実務検定、Microsoft Office Specialist(MOS)など

専門学校長野ビジネス外語カレッジ(NBL)サイト